宅配弁当を依頼するならこのお店がおすすめ!口コミで人気の宅配弁当業者をランキング形式で紹介します。

亀戸 升本の画像1

会社名 株式会社升本フーズ
設立 平成元年1月
所在地 〒136-0071 東京都江東区亀戸2-45-8升本ビル
TEL 03(3681)2778
代表 塚本光伸
事業内容 割烹・弁当事業・惣菜、佃煮製造・レストラン・喫茶の経営
各種宴会・折詰調整
社員食堂の受託運営
おすすめポイント酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店

亀戸升本は、1950年に東京亀戸に酒屋として創業し、戦後酒屋から割烹料理屋として復興した少し変わった経歴のあるお店です。その後も数多くの飲食店をオープンさせ、2001年に弁当製造販売を開始しました。2008年からは仕出し弁当の販売もスタートし、様々なお弁当を売り出しています。

定番の割烹弁当から仕出し弁当、マクロビオティック弁当など様々な種類を開発し、リーズナブルな価格から高級なものまでシーンに合わせた利用ができる宅配弁当となっています。

亀戸 升本の画像

亀戸 升本

酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店

公式サイトで詳細を見る

亀戸 升本を利用した方の口コミ・評判を集めてみました!

ツイッターでも評判がいい亀戸 升本は、戦後酒屋から割烹料理屋として復興したという、少し変わった経歴があるお店です。そんな亀戸 升本が、2008年から仕出し弁当の販売も開始しました。提供しているお弁当は合成着色料や保存料を一切使わず、伝統の味となっています。

投稿者さんの中には、甘い系の味付けが苦手だが、亀戸 升本のお弁当はいい塩加減でおいしいと述べている方もいました。おかずもたくさん入っているので、味も量も満足できるお弁当となっているのではないでしょうか。

亀戸升本のこだわり

亀戸升本の画像2亀戸升本は宅配弁当にたくさんのこだわりを持っています。ここでは、そんな升本のこだわりについて簡単にご紹介していきます。

幻の大根

亀戸升本のお弁当に入っている食材の中で、一番のこだわりとなっているのが「亀戸大根」です。亀戸大根は文久年間頃に香取神社の周辺で盛んに栽培されていた大根ですが、現在では住宅化が進んだ影響により幻の大根となってしまった食材です。

亀戸升本ではこの幻の大根を契約農家にて栽培しており、宅配でもお届けしている「あさり鍋」を始めとして様々な料理に使用しています。そんな食材にもこだわっているお店が作っているからこそ、亀戸升本のお弁当は人気なのです。

お弁当へのこだわり

食材へのこだわりを強く持つ升本ですから、当然お弁当に関してもたくさんのこだわりを持っています。まず亀戸大根を利用した割烹弁当は、合成着色料や保存料を一切使わず、引き継がれてきた伝統の味のお弁当心を込めて作っています。

また、天然塩や有機醤油など調味料にもこだわり、自鶏卵や梅干干しなど歴史ある割烹料理屋だからこそできる味付けや提案を行っています。

亀戸 升本の画像

亀戸 升本

酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店

公式サイトで詳細を見る

亀戸升本のお弁当のご紹介

亀戸升本の画像3それでは、亀戸升本にて注文できるこだわりのお弁当がどのようなものなのか、その内容をご紹介していきます。

定番の割烹弁当

升本がおすすめする定番の割烹弁当は、彩りや栄養バランスに優れた多くの人に愛されるお弁当です。中でもおすすなのはメディアにも取り上げられた「すみだ川あさり飯」で、あさり飯をメインとして煮物や卵焼き、そしてこだわりの食材である亀戸大根たまり漬けなどが詰め込まれたお弁当です。

割烹弁当はお子様用のものも含めて11種類用意されており、女性に嬉しい小さめのお弁当から高級感のあるものまで種類も豊富です。価格はお子様用が840円、ミニサイズのお弁当は940円、おすすめのあさり飯は1,383円で、他に1,000円台から6,000円台まで取り揃えています。

仕出し弁当

仕出し弁当は法要などの際に利用されやすいラインナップとなっており、価格が2,592円から1万1,800円まで6種類のお弁当があります。その他お子様用のものもあり、価格は1,620円となっています。

一番高い1万1,800円の「藤天神」というお弁当は、茶碗蒸し、お吸い物、亀戸大根あさり小鍋までついた豪華なセットで、旬のものを使っているため季節によってその内容が変化するのも魅力です。

マクロビオティック和正食

肉、魚、卵や乳、白砂糖を使わないマクロビオティック弁当「マクロパーフェクト弁当」は、健康意識の高い人に人気の商品です。玄米菜食で、メニューは日替わりとなっており価格は1,080円とリーズナブル。平日のみの販売となりますが、健康な食事へのこだわりを持つ人に嬉しいお弁当です。

季節限定弁当

亀戸升本では、季節によって変わる限定弁当も人気です。もちろんその季節の旬の食材をメインとして使用しており、通常サイズのお弁当は1,080円~2,160円戸比較的リーズナブルな価格で楽しむことができます。

鍋・ランチ

亀戸升本の自慢料理である「亀戸大根あさり鍋」も、宅配で扱っているため自宅で楽しむことができます。北海道の殻付きあさりを使用し、亀戸大根の入った1人用の鍋でコンロで加熱するだけですぐに食べられるようになっています。価格は1,296円とお手頃です。

また、毎日の食事に嬉しいランチ用のお弁当も2種類販売しています。内容は日水曜替わりで魚弁当、肉弁当どちらも全て手作りとなっています。お弁当の内容はホームページで更新されているので、ぜひチェックしてみてください。

亀戸升本の注文や配送について

亀戸升本の画像4亀戸升本にてお弁当を注文する際の方法や配送エリア、その他配送に関することなどをご紹介していきます。

注文方法や支払い方法について

お弁当の注文はホームページから、または電話で受け付けています。電話の場合は9:00~18:00の受付となっているので、時間に注意しましょう。また、お弁当の注文はお届け日の2日前の15時までとなっています。お弁当によってはお届けできる曜日が限られている場合があるので、注意してください。

支払い方法は代金引換または請求書払のどちらかとなり、初回の場合は現金のみで対応しています。

配送エリアについて

配送可能なエリアは東京23区と千葉県の市川市、浦安市のみとなっています。仕出し弁当を含んだ注文の場合は東京の墨田区、江東区、江戸川区、葛飾区、台東区、千代田区、中央区の7区のみになっています。

また、配送は合計が8,000円以上の注文からとなっており、一部地域は1万5,000円からとなっています。詳しい地域についてはホームページを確認してください。

まずは「メニューをチェック」をしてみよう!

亀戸升本の食材にこだわったお弁当を注文したいと思ったら、まずはホームページにてメニューをチェックしてみてください。季節によって変わる内容も記載されているので、旬のお弁当を食べたいという人にもぴったりです。

また、升本では亀戸大根の漬物を始めとした通信販売も行っています。遠方でお弁当は頼めないけれど少しでも升本の味を楽しみたいという人におすすめです。最新情報はFacebookやTwitterなどでも配信しているので、ぜひそちらもチェックしてみてはいかがでしょうか。

亀戸 升本の画像

亀戸 升本

酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店

公式サイトで詳細を見る
サイト内検索

【東京】宅配弁当業者おすすめランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名宅配・仕出し弁当
月村グループ
季膳味和(ときぜんみわ)亀戸 升本神田明神下みやび北大路
特徴創業80年あまり、上品で上質な宅配弁当を豊富に提供創業40余年、東京の老舗料理店が作る懐石弁当酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店容器にもこだわり、美しい見た目と美味しさが魅力月間平均1万食の販売実績を持つ、老舗料亭の味
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく