宅配弁当を依頼するならこのお店がおすすめ!口コミで人気の宅配弁当業者をランキング形式で紹介します。

宅配弁当はアレルギー表示している?アレルギー対応している業者を選ぶコツ

公開日:2021/02/01

食物アレルギーは、食物に含まれるアレルゲンによって身体に様々な症状を引き起こします。免疫機能の異常反応が要因ですが、人によって原因となるアレルゲンが異なるのが厄介な点でもあります。特に子供の場合は重症化することもあり、より注意が必要です。今回は、宅配弁当に於けるアレルギー表示に焦点を当てましょう。

アレルギー表示とは

免疫は元々身体に害となるものを排除する働きをするのですが、何らかの要因で吸収した食物を害とみなす場合があります。つまり害とは考えにくい食物に異常反応するということです。このようなことからアレルギーに対して敏感にならざるを得なく、アレルギーに配慮した食物を選択することが必須となります。

そして食物アレルギーを防ぐために、包装された加工食品には食品衛生法によるアレルギー表示というものが義務付けられています。表示対象となる物質は現在7品目あり、卵、乳、落花生、そば、小麦、えび、かにとなっています。この7品目以外にも表示推奨されている20品目(あわび、いくら、牛肉、さば、大豆など)があります。この27品目を「特定原材料等」と呼び、食品メーカーなどの食品を提供している会社の多くは、全て表示している傾向にあります。

アレルギー表示はアレルギー体質の人の為に使用されている原材料を適切に伝えるもので、法律に基づいた必要可欠なものです。

アレルギー対応している宅配弁当業者を選ぶコツ

数多くの中からアレルギー対応している宅配弁当業者を選択するには、どこにポイントをおけばよいのでしょうか?

アレルギー表示がしっかり記載されている

特定原材料7品目は勿論のこと20品目が記載されていて、出来ればメニューの原材料、栄養表示が全て記載されていることが望ましいです。アレルギー表示がしっかりなされていることで安心感が得られます。

メニューの選択ができる

今や宅配弁当を扱っている業者は数多くあって、日替わり弁当など其々特色を出していますが、お任せによる注文サービスが少なくありません。そんな中メニューを自分で選択できたり、専用カタログを用意している業者もあり、アレルギー体質の人には有難いサービスとなっています。アレルゲンの品目を避けるだけでなく、好みのものが食べられるのは魅力的です。

コンタミネーション表記がある

コンタミネーション表記とは微量混入と言い、商品自体にはアレルゲン品目を使用していなくても他のラインでアレルゲン品目を使用している工場で作られた場合に表示するものです。例えば、「えびを含む製品と共通の工場で製造しています」というようなものがコンタミネーション表記で、僅かでもアレルゲンが混入してしまうという説明になります。

アレルギー自動排除機能など独自のサービスが充実している

アレルギー体質の人に特化しているサービスとして、アレルギー自動排除機能を備えている業者があります。事前にアレルギー食材を登録しておくことで、警告表示されアレルギーチェックがし易くなります。無添加や無農薬など食の安全に取り組んでいる業者もあり、アレルギー対応に力を注いでいます。

業者によれば会員になることでメニューの要望が出せるアンケートがあり、アレルゲンを含まないメニューの希望を出すことができます。必ずしも応えてもらえる訳ではありませんが、アレルギー対応のメニューが増える可能性は高くなります。このような取り組みをしている業者を選ぶことで安心感が増していきます。

気になるなら宅配弁当業者に直接聞くのがおすすめ

上記でアレルギー対応をしている業者選びのポイントをご説明しましたが、その中にコンタミネーション表記というのがありました。何か聞きなれない言葉で気になる方が多いのではないでしょうか。

この表記にはラインコンタミと原料コンタミの2種類があり、ラインコンタミは製造過程で混入するもので、原料コンタミは原料そのものに混入するものを指します。原料コンタミを詳しく説明しますと、使用している魚がえびやかにを食べているというようなことになります。そしてアレルゲン27品目は表記されていても、原材料が全て表記されていない場合があります。原材料が表記されていても、その中からアレルギー物質を探すのは大変なことです。

しっかりアレルギー対応をしている宅配弁当業者であれば、原材料名表示の欄とは別にアレルギー物質を表示する欄を設けています。もしも表記が不十分であると感じた時には、宅配弁当業者に直接聞くことをおすすめします。そしてアレルギー対応にどのような取り組みをしているのかという確認も大事なことです。

 

アレルギー体質の人は命にも関わることから、アレルギー物質に対してとても敏感になっています。その為アレルギー対応がしっかりされていることが、宅配弁当業者選びの要であると言えます。そして疑問点にも快く答えてくれる業者であることも選択のポイントとなるでしょう。またアレルギーに配慮した好みの業者を見つけても配送してもらえないケースがありますから、配送エリアは最初に確認するべきです。

【東京】宅配弁当業者おすすめランキング!

商品画像1
2
3
4
5
商品名宅配・仕出し弁当
月村グループ
季膳味和(ときぜんみわ)亀戸 升本神田明神下みやび北大路
特徴創業80年あまり、上品で上質な宅配弁当を豊富に提供創業40余年、東京の老舗料理店が作る懐石弁当酒屋として生まれ割烹料理屋として復興したお店容器にもこだわり、美しい見た目と美味しさが魅力月間平均1万食の販売実績を持つ、老舗料亭の味
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索